愛車のスポーツ仕様

車をスポーツ仕様にしたい人へ

愛車のスポーツ仕様 header image 2

細かいところにもこだわりを!ブレーキパッド

2014年07月27日 · コメント(0) · 未分類

車のドレスアップポイントの中でも、かなり本格的な部類に入るのがブレーキパッドの交換でしょう。

もし車のブレーキシステムがディスクブレーキであれば、必ずこれが使われています。参考までにドラムブレーキの場合はシューと呼ばれるものが使われており、ドラムブレーキとディスクブレーキは、ホイールの内側にディスクローターと呼ばれる円盤があるかないかで判別できます。ディスクが見えればディスクブレーキです。

このディスクブレーキは、ディスクローターをパッドがはさみ、その摩擦力によって減速する仕組みです。従って摩擦力が大きくなれば止める力、制動力が大きくなり、短い距離でとまることが出来ます。摩擦力の大きさはその素材や温度によって変化します。このパッドは交換が可能ですが、その用途や特性によってさまざまなタイプがあります。

サーキット走行などのハードブレーキングが多用される環境では高温となるため、高温時にポテンシャルが発揮されているように調節されています。逆に一般用途ではそこまで高温になることは稀であるため、低温状態でも充分なポテンシャルが発揮されるよう調整されています。サーキットに走りに行くようなことが無い場合は、安全面から見ても一般用、低温用のものを選ぶことがお勧めです。

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。